オレは意地悪じゃない!

「biohazard 0」の冒頭でビリーからの提案を断り、単独で列車内を捜索するレベッカ。
案の定、彼女はヒルの大群に襲われ絶体絶命のピンチに陥ります。

そのピンチを救ったのは、先ほど「一人でやってみるといい」とレベッカを突き放したビリー!
その見事な射撃テクニックで彼女を救います。もはやビリーからの提案は断れませんよね。

しかし、助けてくれたのはいいんだけど、レベッカファンとしては、方法が少し荒っぽいように見えたのですが。
いや、レベッカが怒っていないのならいいけどね・・・。


このサイトは皆さんと一緒にバイオハザードの歴史を楽しんでいただくコンテンツです。
  • Facebook0
  • 保存1
  • コメント0

- この記事へのコメント

コメントがありません

検索
設定
表示言語
リンク

閉じる