自信満々のルーキー

黄道特急の暴走を止めるため、後部デッキに向かおうとするレベッカはビリーの「うまくやれよ?」との呼び掛けに自信満々で「当たり前でしょ?」と応じます。鳴りを潜めていた彼女の自信家の部分が少し復活するお気に入りのシーンなのですが、制限時間内に後部車両に行くのはなかなか大変でしたよね・・・。

因みに初めてプレイした時は手動ブレーキ装置を起動するために必要なアイテム「磁気カード」を取るのを忘れ、そそくさと運転室に取りに戻ったのは内緒だ!


このサイトは皆さんと一緒にバイオハザードの歴史を楽しんでいただくコンテンツです。
  • Facebook0
  • 保存1
  • コメント0

- この記事へのコメント

コメントがありません

検索
設定
表示言語
リンク

閉じる