ちょこっと登場、ブライアン署長!

「biohazard」のプレイヤー選択画面に表示されるクリスジルのID(身分証明書)には何とこの時点ではゲームに登場していないラクーン市警署長の「ブライアン・アイアンズ(Brian Irons)」の名前が!気付けばプレイ前に「署長~!」と、うなれること間違いなし!


表向き温厚な署長を装っているだけあって、ちゃんとデスクワークはやってたみたいですね・・・。


このサイトは皆さんと一緒にバイオハザードの歴史を楽しんでいただくコンテンツです。
  • Facebook0
  • 保存1
  • コメント3

- この記事へのコメント

  • もう彼はGにやられてからはラクーンシティを含む過去の遺物ですよね。
    あまり覚えてる人はいないのでは…?(笑)
  • emiriann@hero 2016.09.13
  • あのブライアン署長の存在自体が実在の警察組織への皮肉。
    まさか捜査の陣頭指揮を取ってる人物自体が不正やら癒着やらで犯罪ズブズブとは、
    誰も思わない・・
    人間らしいといえば人間らしいが、せめてもう少し大人しかったら部下は死なずに済んだな・・
  • 哲八 2015.02.22
検索
設定
表示言語
リンク

閉じる