動くな、危険

「BIOHAZARD CODE:Veronica」のオープニングでアンブレラのパリ研究所から逃走を図るクレアとロドリゴが銃を突きつけ合うシーンを覚えていますでしょうか?

個人的にはベロニカ内でも屈指の名シーンですが、互角と思われるタイミングで何故クレアが捕えられたのかが実は最初は解らなかったのです。
で、改めて見ると、クレアの銃はホールドオープン(スライドが下がった)状態、つまり弾切れを起こしていたことに気付いた次第。(恥ずかしい)

その後、手荒い目覚ましによって意識を取り戻した場面からクレアの脱出行が始まります!

で、ここどこ???


このサイトは皆さんと一緒にバイオハザードの歴史を楽しんでいただくコンテンツです。
  • Facebook0
  • 保存1
  • コメント0

- この記事へのコメント

コメントがありません

検索
設定
表示言語
リンク

閉じる