2020.01.24 - 2020.02.07

バイオハザード RE:2にて世界中のプレイヤーに狙われることになった「Mr. ラクーン」こと「ラクーン君」。では、このラクーン君は一体どこのマスコット?

みんなの回答結果
  • 元々は美術館だったラクーン市警!

    43%

  • 市民の憩いの場、ラクーン動物園!

    52%

  • グローバル企業、アンブレラ!

    5%

先ずはAの「元々は美術館だったラクーン市警!」

確かにラクーン市警内にもMr. ラクーンは配置されていましたが、ラクーン市警のマスコットとの情報はゲーム中に登場しなかったので不正解!

そう言えば、ラクーン市警のイメージキャラ的な立ち位置でブラッドが登場していましたよね・・・。

 

続いてはCの「グローバル企業、アンブレラ!」

もし、アンブレラ社のマスコットであれば、世界中でとんでもない露出を誇ったかと思われますが、ゲーム中にそのような情報は見当たらなかったので、こちらも不正解!

インパクトが強過ぎるアンブレラ社の看板。残念ながらMr. ラクーンは見当たらず・・・。

 

そんな訳で正解はBの「市民の憩いの場、ラクーン動物園!」

言われてみれば、確かにそれっぽいのですが、ゲーム内にそのような情報あったかな?と思われている皆さん、実はこの情報ゲーム内に登場するファイル「ラクーン君からのお願い」に記載されていたのです!

このファイルには正解の情報に加え、ラクーン君からの切実な願いも記載されているのです。
何をマネしないでね、と言っているかはこのファイルの1ページ目を読んでください!

 

ここまでのお付き合いありがとうございます!今回のクイズはいかがでしたでしょうか?

RE NETでは引き続きバイオに関する情報を発信して参りますので、今後もよろしくお願いします!

正解:B
市民の憩いの場、ラクーン動物園!